幕末の碁聖「本因坊秀策」のふるさと 市技「囲碁」のまち 尾道・因島space.gif

space.gif
space.gif
space.gif
space.gif
space.gifspace.gifspace.gifトップページへspace.gif関係先リンクspace.gifメールはこちらからspace.gif尾道市囲碁トピックス

ご案内ご案内囲碁まつり・大会囲碁まつり・大会タイトル戦情報タイトル戦情報本因坊秀策について本因坊秀策についてその他の囲碁情報その他の囲碁情報

Topページ > タイトル戦 > 第39期棋聖戦第3局 尾道で開催案内

タイトル戦情報

第39期棋聖戦第3局 尾道で開催
対局日 日(木)・日(金) ベラビスタ境ガ浜
棋聖戦
主催:読売新聞社・日本棋院・関西棋院 主管:第39期棋聖戦尾道対局実行委員会

棋聖 井山裕太(名人・本因坊・碁聖)

平成元年5月24日生。大阪府出身。石井邦生九段門下。平成14年入段、同年二段、15年三段、17年四段、同年七段、20年八段、 21年九段。

井山祐太17年第12期阿含・桐山杯優勝。19年第32期新人王戦優勝。20年第1回大和証券杯グランドチャンピオン戦優勝。21年第2期幽玄杯精鋭リーグ優勝、第2回大和証券杯グランドチャンピオン戦優勝、第18期竜星戦優勝、第34期名人戦で張栩名人を4-1で破りタイトル奪取。22年第35期名人戦で高尾紳路九段を4-0で破り防衛、第6回大和証券杯ネットオープン優勝。23年第49期十段戦で張栩十段を3-2で破りタイトル奪取、博賽杯金佛山国際囲碁超覇戦優勝、第20期竜星戦優勝、第18期阿含桐山杯優勝、第37期天元戦で結城聡天元を3-0で破りタイトル奪取。24年第50期十段戦で張栩棋聖を3-1で破り防衛、第67期本因坊戦で山下敬吾本因坊を4-3で破りタイトル奪取、第37期碁聖戦で羽根直樹碁聖を3-0で破りタイトル奪取、第21期竜星戦優勝、第60期王座戦で張栩王座を3-0で破りタイトル奪取、第38期天元戦で河野臨九段を3-0で破り防衛。25年第37期棋聖戦で張栩棋聖を4-2で破りタイトル奪取、七大タイトルグランドスラム達成、第25期TVアジア選手権優勝、世界戦初優勝、第68期本因坊戦で高尾紳路九段を4-3で破り防衛、第38期碁聖戦で河野臨九段を3-2で破り防衛、第38期名人戦で山下敬吾名人を4-1で破りタイトル奪取、第39期天元戦で秋山次郎九段を3-0で破り防衛、第61期王座戦で張栩九段を3-1で破り防衛。26年第38期棋聖戦で山下敬吾九段を4-2で破り防衛、第69期本因坊戦で依田篤史八段を4-1で破り防衛、第39期碁聖戦で河野臨九段を3-2で破り防衛、第21期阿含桐山杯優勝、第39期名人戦で河野臨九段を4-2で破り防衛。

挑戦者 山下啓吾

昭和53年9月6日生。北海道出身。菊池康郎氏に師事。平成5年入段、同年二段、7年三段、8年四段、9年五段、10年六段、12年七段、15年九段(棋聖獲得により)

山下啓吾10年第23期新人王戦優勝。11年第14期NEC俊英トーナメント優勝。12年第30期新鋭トーナメント優勝、第25期碁聖戦で小林光一碁聖を3-2で破り初のビッグタイトルを獲得。15年第27期棋聖戦で王立誠棋聖を4-1で降す。16年第30期天元戦で羽根直樹天元を3-0で破りタイトル奪取。18年第30期棋聖戦で羽根直樹棋聖を4-0で破り棋聖位復位、第54期王座戦で張栩王座を3-1で破りタイトル奪取。19年第31期棋聖戦で小林覚九段を4-0で破り初防衛、第55期王座戦で今村俊也九段を3-1で破り初防衛。20年第32期棋聖戦で趙治勲十段を4-3で破り防衛。21年第33期棋聖戦で依田紀基九段を4-2で破り防衛、4連覇、第35期天元戦で張栩天元を3-2で破り天元位復位。22年第65期本因坊戦で羽根直樹本因坊を4-1で破りタイトル奪取、第19期竜星戦優勝、第17期阿含桐山杯優勝。23年第66期本因坊戦で羽根直樹九段を4-3で破り防衛、第36期名人戦で井山裕太名人を4-2で破りタイトル奪取。24年第37期名人戦で羽根直樹九段を4-3で破り防衛。25年第23期竜星戦優勝。

前夜祭

日時
2015年2月4日(水)午後5時30分開場、午後6時開会
会場
広島県尾道市浦崎町大平木1344-2 電話084-987-1122
内容
前夜祭
参加費
10,000円(高校生以下5,000円)※記念扇子付き
定員
100名(事前に申込が必要・申込者多数のときは抽選)
申込方法
1月28日(水)までに「住所、名前、年齢、電話番号」を記入して、はがき又はファックスで申込をしてください。
申込先
〒722-8501尾道市久保一丁目15-1文化振興課内
第39期棋聖戦尾道対局実行委員会
電話0848-20-7514 / ファックス0848-37-0233

※前夜祭・大盤解説会では送迎バスを運行します。↓

大盤解説会

日時
2015年2月5日(木)午後2時~午後6時・6日(金)午後2時~終局まで
※終局が長引く場合には早めに終了する場合があります。
会場
広島県尾道市浦崎町大平木1344-2 電話084-987-1122
内容
棋聖戦対局の大盤解説会
解説
000003.jpg000351.jpg
聞き手
000198.jpg
参加費
2,000円 ※当日会場で受付(事前申込は不要)
記念扇子・色紙が当たる「次の一手クイズ」、参加者の中から抽選で指導碁も実施。

※前夜祭・大盤解説会では送迎バスを運行します。↓

棋士・ファン交流イベント

日時
2015年2月7日(土)午前10時~午後0時30分
会場
広島県尾道市因島外浦町121-1 電話0845-24-3715
内容
連碁大会(定員28名、事前に申込が必要・申込者多数のときは抽選)
参加棋士とアマ代表の記念対局・大盤解説
(事前申込は不要。当日会場で受付)
指導碁(参加者の中から抽選で実施)
参加費
300円
連語大会申込方法
1月28日(水)までに「住所、名前、年齢、電話番号」を記入して、はがき又はファックスで申込をしてください。
連語大会申込先
〒722-8501尾道市久保一丁目15-1文化振興課内
第39期棋聖戦尾道対局実行委員会
電話0848-20-7514 / ファックス0848-37-0233

送迎バス時刻表(前夜祭・大盤解説会)

※前夜祭・大盤解説会では送迎バスを運行します。

jikoku.jpg

会場周辺アクセスマップ

map.jpg
クリックしたら拡大表示します。

お問い合わせ先

尾道市囲碁のまちづくり推進協議会
〒722-8501
尾道市久保一丁目15-1
尾道市教育委員会文化振興課内
TEL0848-20-7514