幕末の碁聖「本因坊秀策」のふるさと 市技「囲碁」のまち 尾道・因島





トップページへ関係先リンクメールはこちらから尾道市囲碁トピックス

ご案内ご案内囲碁まつり・大会囲碁まつり・大会タイトル戦情報タイトル戦情報本因坊秀策について本因坊秀策についてその他の囲碁情報その他の囲碁情報

Topページ > まつり・大会 > 本因坊秀策囲碁まつり > 第71回本因坊秀策囲碁まつり

第71回本因坊秀策囲碁まつり

2017年7月8・9日

8日(土)

指導碁

[ 因島市民会館 ]

本因坊秀策囲碁まつり初日にはプロ棋士による指導碁がおこなわれました。動画もご覧ください。

指導碁の様子↓

囲碁教室

[ 本因坊秀策囲碁記念館 ][ 因島北認定こども園 ]

指導碁のあと、因島北認定こども園と本因坊秀策囲碁記念館で「囲碁教室」を開催し、地元の子ども達は、囲碁の楽しさを教わりながら、プロ棋士と交流することができました。


(因島北認定こども園、参加園児20名)


(本因坊秀策囲碁記念館、参加者14名)


9日(日)

クラス別競技、プロアマ杯、公開対局

[ 因島市民会館 ][ 芸予文化情報センター ]

本因坊秀策囲碁まつり2日目は、プロアマ戦「本因坊秀策杯」が行われました。

決勝は洪爽義(ほんあきよし)初段(関西棋院)vs田中伸幸三段(日本棋院)の対決になり、洪初段が中押しで初優勝、賞金100万円を獲得しました。洪初段は「プロになって初めての優勝なので嬉しい。これからの励みにしたい」と会場にいた妻とお子さんの前で喜びを語りました。



表彰式の動画↓

クラス別競技







プロアマ杯







公開対局







地元高校生ボランティア

昨年8月にびんご運動公園で開催された「第40回全国高等学校総合文化祭・囲碁部門」のホスト校だった因島高等学校から、生徒6人が運営スタッフとして参加協力しました。

プロアマ戦

トーナメント表

アマチュアの小野慎吾さん(山口県周南市)は、1回戦で今井一宏七段(関西棋院)を破り、プロ相手に1勝する活躍を見せました。

しかし、他のアマ出場者、施毅龍(福山市)▽峯松昌彦(尾道市因島)▽江村棋弘(寝屋川市)▽山本拓徳(安芸郡)▽伊瀬英介(東京都)▽大福亘治(尾道市)▽村上深(東京都)の7氏は初戦で敗退しました。

クラス別優勝

本因坊秀策杯
【優 勝】洪  爽義初段(関西棋院)
【準優勝】田中 伸幸三段(日本棋院)
参加人数 計16人
尾道碁聖戦
【優 勝】湯浅 英之(東京都)
【二 位】福岡 健二(三原市)
【三 位】望月 義仁(広島市)
参加人数 計6人
6段以上戦
【優 勝】小野 絵理(大阪市)
【二 位】川原 拓馬(西宮市)
【三 位】坂口 星太(京都市)
参加人数 計25人
5段戦
【優 勝】中田 秀樹(三原市)
【二 位】縄手 哲郎(広島市)
【三 位】弘中  昇(神戸市)
参加人数 計24人
4段戦
【優 勝】興野 健太(廿日市市)
【二 位】犬飼 敏雄(倉敷市)
【三 位】古川 秀文(三原市)
参加人数 計29人
3段戦
【優 勝】小濱 哲郎(倉敷市)
【二 位】濱井 賢治(愛媛県西条市)
【三 位】三次雄太郎(三原市)
参加人数 計26人
2段戦
【優 勝】山広 和雄(福山市)
【二 位】森  康治(岡山県淺口市)
【三 位】藤井 和雄(倉敷市)
参加人数 計17人
初段戦
【優 勝】池田 善政(福山市)
【二 位】平野 隆史(岡山県淺口郡)
【三 位】元石 保広(尾道市)
参加人数 計15人
級位戦
【優 勝】佐藤 成文(福山市)
【二 位】岡  秀樹(倉敷市)
【三 位】中村 友昭(尾道市)
参加人数 計31人
参加者合計
189人

第71回本因坊秀策囲碁まつりの告知ページはこちらから

囲碁まつり・大会

本因坊秀策囲碁まつり

女流秀策杯

尾道市民囲碁大会

尾道市公民館交流囲碁大会

虎ちゃん囲碁まつり

本因坊秀策囲碁記念館子ども囲碁大会

ひろしま総文2016

女流アマ囲碁都市対抗戦

囲碁サミット2009